2006年 10月
09 | 2006/10 | 11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

共有テンプレートのチェック。

私の環境はMac/Firefox(たまにsafari)なんですが、共有テンプレートを見ているとたまにプレビューした時に、「こういう仕様なのかな?」と首をかしげてしまうテンプレートを見かけます。首をかしげるくらいならまだ良いんだけど、完全に表示がおかしくなっちゃってるものもあります。

例えばサムネイルでは確かにヘッダにかわいいイラストの画像が置いてあるのが分かるけど、プレビューするとヘッダは真っ白とか、本文記事がメニューにかぶさってたりとか、横カレンダーが縦になってたりとか、ブログ全体に配置した背景画像が思いっきりズレてて本文が読める状態でないとか…まあ色々あります。これは、IEだけが大雑把な解釈をしているためです。

テンプレート作成者が「Win/IEに対応」とか「Win/IEでしか確認してません」と断っていて、そしてそのテンプレートをダウンロードして使うユーザたちも「自分のテンプレートはWin/IE以外を使っている人たちにはちゃんと表示されないかもしれない」ということを理解・納得した上で使っているのなら、何にも問題はないわけだけど、でも恐らくそういったことはまったく考えずに使っている人たちも多いんじゃないかと思います。というより、普通はそんなこと考える必要がないわけで。テンプレートを変える度に「これはWin/Firefoxではちゃんと表示されるのかな。Macでも大丈夫かな」なんて考えなきゃいけないテンプレートっておかしいですよね。

だけど、実際にそういう共有テンプレートがあるわけです。
FC2はどうもMac環境ではいちいちチェックしないみたいですね。

そういったことに気付かない人たちは知らず知らずのうちにアクセス数を減らしているかもしれないわけですから(例えば私なんかはテンプレートが崩れていたら記事は読む気になりません)、共有テンプレートの承認についてはもう少し厳しくチェックして欲しいもんですね。

追記:
Browsershotsがあったのをすっかり忘れてました。(以前、自分で紹介してたくせに…)。
これでチェックしてみましょう。

スポンサーサイト
20:50 | 共有テンプレート | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。