スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

スクリーンショット.jp(自分のブログを他ブラウザで見てみる)

スクリーンショット.jp
自分のブログが他のOS・ブラウザでどのように表示されているかを確認できるサービスです。
テンプレートをカスタマイズされている方、特にWindows IEをお使いの方は、Win/FirefoxやMac/Safari、Firefoxで崩れていないか、指定のフォントが正確に表示されているかどうかなど確認してみてはいかがでしょう。

ちなみに以前、「BrowsershotsでMacとWin (IE)の違いを見てみる」で紹介した、Browsershotsも同様のサービスが受けられますが、こちらは海外のサービスなので、基本的に日本語フォントは表示されません(たまに表示されることもありましたが)。

ただ、Browsershotsも相当需要があったのか、待ち時間が半端じゃなかったですが、スクリーンショット.jpの場合は1時間に3回までと利用制限を設けているようです。
ご利用はご計画的に。

こういう記事を書く時って、私自身ものすごくドキドキしちゃうんですよね…。

スポンサーサイト
18:13 | 表示に関するテスト | comments (3) | trackbacks (0) | edit | page top↑

記事ステータスのコメント・トラックバック表示を消す方法


pbテンプレートでは、「コメント・トラックバックを受け付けない」設定(*)にしている場合、上の画像のように(-)が表示されるようになっています。これを(-)ではなく、下の画像のように何も表示させたくないという方は、HTMLから以下の部分を削除してください。


続きを読む
17:26 | カスタマイズ | edit | page top↑

<div>~</div>の使い方(フリーエリアのカスタマイズ)

カスタマイズはCSS(スタイルシート)をいじるだけという初心者のために、HTMLの<div>の使い方を説明しようと思います。

まず基本中の基本なことを簡単に説明しておきますが、HTMLには「ここにこれを置きますよ」というタグを書き、CSSにはその部分の見栄に関する記述をします。その際、HTMLに記述されるのが<div class="xxx"></div>というもので、<div>~</div>で囲まれたものが「ひと固まり」です。classはそのひと固まりになった部分の名前なので、スタイルシートから「HTMLのxxxという固まりはこのような見栄にします」と命令する仕組みになっています。

<div>~</div>で囲んだひと固まりは「1つの箱」だと思ってください。
テンプレートのHTMLを見れば分かるように、テンプレートはたくさんの箱で出来ているようなものです。
レイアウトという箱の中に、ヘッダーという箱、メニューという箱、メインという箱などがあり、メニュー、メインの箱の中にまたいくつもの箱があるというイメージです。

「この部分だけを個別に設定したい」という箇所は<div>~</div>という箱の中に入れ、その箱に名前をつけ、CSSで見栄を設定することができます。
続きを読む
00:52 | カスタマイズ | edit | page top↑

質問はこちらまでパート4

コメント数が増えましたので、「質問はこちらまでパートx(最新)」へお願いします。
01:15 | 質問はこちらまで | comments (47) | trackbacks (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。